スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ながら『Galaxy Player 50』の情報をまとめる

IFA 2010でアナウンスのあったサムスンの携帯音楽プレーヤー
『Galaxy Player 50 (YP-G50)』

解像度が「WQVGA(400×240)」だったので
解像度が低かった『Zen Touch 2』と同じく
自分としては興味が薄れてしまっていた (お前は解像度厨か(笑))

けど色々と気になる点もあったので
少し遅ればせながらネット上のスペック情報をまとめてみる


OS:Android 2.1
UI:TouchWiz 3.0
画面:3.2インチタッチスクリーンTFT液晶
解像度:WQVGA (400×240)
内蔵Flashメモリ:8GB/16GB
GPS、電子コンパス、加速度センサー
内蔵マイク
2メガピクセルカメラ
Bluetooth 3.0
microSD/microSDHCカードスロット
USB2.0ポート×1
FMラジオ
DLNA機能
音楽サポート:MP3, OGG, AAC, M4A, WMA, WAV, FLAC
       SAMSUNG SoundAlive
動画サポート:MEPG4, H.263, H.264, WMV, ASF, DivX, XviD
       最大720×480(30fps)
無線LAN:802.11 b/g/n
バッテリー:音楽再生25時間、ビデオ再生約5時間
その他:Androidマーケット利用可能


サムスン公式からではないので多少間違ってるかも知れないけど
なるべく複数ソースで確認してからまとめたので、ご勘弁を

スペックで気になる機能をみてみる
スマートフォンについてる機能がほとんどサポートされている
のはすばらしい
ハードウェア機能ではGPSに加えて電子コンパスと加速度センサーが
ついてるのはいいかも
あとAndroidマーケットが利用出来るところ、これはかなりGood

逆に残念なのは、やはり解像度と動画再生能力がやや弱い点か
最大720×480なので当然HD動画は再生できないので、変換したり面倒
これではせっかくのDLNA機能がもったいない気がする
それに今さらFMラジオとか要らないし (ラジオつけるなら解像度上げてくれw)

じゃあ、『Galaxy Player 50』の解像度が低いなら
4インチの『YP-MB2』に期待をかけるしか!、と思っていたら
『YP-MB2』は発売されないかもしれないのね、残念

しかし、どんどん携帯音楽プレーヤーに対して高いスペックを求めていると、
スマートフォンから携帯電話機能だけを取り除いたモノを求めているのと
同じになってしまうのかも知れない
そして、そのようなモノは中々発売されない、と思う
(AppleでさえiPhoneとiPod touchには機能に差別化をはかってるしね)

なので高性能はスマートフォン、低性能は携帯音楽プレーヤーと
割りきってしまって
高性能な携帯音楽プレーヤーが出るのを待っているのなら
もう既にあるスマートフォンを買ってしまえ、
国産のAndroid携帯も普及し始めたし

と思う今日この頃なのでした。
(しかしスマフォは未だ電池持ちの問題が……ね)

CM

ユーザータグ: Android 携帯音楽プレーヤー スペック 画面サイズ スマートフォン ZenTouch2
関連記事
月替わりブログパーツ
プロフィール

Author:Enear

最新記事
Amazonピックアップ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
RSSリンク
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。