スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPod touchを買うか、半年待つか

私ごとながら愛用していたクリエイティブ製MP3プレーヤーがお亡くなりになる
結構ハードに使っていたので寿命として諦めて
新しく買い換えようと思うのだけれど、
今度は音楽再生機能だけじゃなく
ネットやゲーム、アプリを動かせるモノがいい
つまりiPod touch系の品々

iPod touchもかなりお得な商品
一部を除きiPhoneと同じアプリ・ゲームが動きながら
8GBモデルで2万円~から
SIMフリー香港輸入版iPhoneは数倍の値段だし
GPS付いてなくても納得のお値段といった感じ

じゃあ、iPod touch買っちゃえば、という話になるのだけれど
少々不満もある
PPPoE使えないのでフレッツ・スポットで直接使えないとかあるけど、
一番の懸念材料は、アプリケーションがiTunes App Storeでしか手に入らないこと

今までは携帯端末の分野がApple独占の状態だったから良かったものの、今度はAndroidがある
Androidでは公式Android Marketの他に比較的自由なストア開設を許しているし、アプリの審査が不要
有名なアプリはApple、Android両対応で出るとして、小粒なアプリは審査を嫌ってAndroidのストアに流れていってしまうのでは?

審査することで良質なアプリだけを残すという意見もあるけど、審査を通った
どうにもならないアプリもあるし、結局は良質か良質でないかはユーザーの支持で決まると思う

それはさておき、考えてしまうのは今iPod touchを買ってしまってから
今後、Androidマーケットの方がにぎわう未来が来らイヤだな、ってこと

Android端末がiPhoneの世界シェア率を抜いたとか、
クリエイティブからAndroid 2.1&GPS搭載の音楽プレーヤー「Zen Touch 2」発表とかを聞くと、今のApple優勢の状態が半年後どうなっているのか分からない


そこで選択肢としては、

1.やっぱ今欲しいのならiPod touch買っちゃえ!
2.いや、今は携帯の音楽再生機能で我慢して半年後に見極めて買え
3.いっそのこと携帯をスマートフォンに買い替えてしまえ!

となる。

結局ところ、3のスマートフォンの将来の状況が
アプリマーケットの隆盛も左右していると思われるので
さらにリスキーな3番は除外


Zen Touch 2の発売は12月
Zen Touch 2がAndroid マーケットに対応するのか
さらに今後発売されるであろうAndroid対応の携帯音楽プレーヤーが
マーケットに対応するのか

まず、そこだけは見極めてから選ぼう (結局まだ買わない^^)

CM

ユーザータグ: 携帯音楽プレーヤー iPod touch Android アプリストア
関連記事
月替わりブログパーツ
プロフィール

Author:Enear

最新記事
Amazonピックアップ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
RSSリンク
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。