スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウスコンピューターからAndroidタブレットが発売

マウスコンピューターからAndroidタブレットが発売されるらしい
名前は「LuvPad(ラヴパッド)」
価格は3万9800円
発売日は9月末

スペックは
OSはAndroid2.2
ハードウェアはNVIDIAのTegra 250プロセッサでメモリDDR2 512M
画面は1024×600でマルチタッチ
入出力は無線LAN、USB2.0ポート、microSD用スロット
本体重量は760gでちょっと重い

Tegra 250はNVIDIAが次世代モバイル向けハードウェアセットとして
開発されてきたもの
CPUにデュアルコアARM Cortex A9を搭載して
GPUは超低消費電力ながら以前と比べて2倍の性能
フルHD、1080p H.264でデコード&エンコード可能
超低消費電力オーディオ搭載
とのこと

素人目から見てもスペック的にはiPadより上(だよね?)
日本語入力もフリーウェアで対応されてるので問題なし
価格も国内メーカーにしては安いほう

Tegra 250搭載マシンは東芝のもあるけど →dynabook AZ/05M
東芝のはノートPCだし価格も少し上

新しもの好きで
タブレットPCを試してみたいけど
中華パッドに手を出すのは怖い
という人にオススメかも




dynabook AZ/05M PNAZ05MNAdynabook AZ/05M PNAZ05MNA
東芝

Amazon.co.jpで商品詳細を見る

CM

ユーザータグ: タブレットパソコン Android端末 LuvPad Tegra 250 dynabook AZ
関連記事
月替わりブログパーツ
プロフィール

Author:Enear

最新記事
Amazonピックアップ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
RSSリンク
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。