Android2.x系タブレットの値段

今度出るサムスンのAndroidタブレット、Galaxy tabの価格は
どうやらipadより少し高いぐらいの値段みたい
(ヨーロッパで700~800ユーロ、
別の報道だと直接販売無し、携帯電話契約で
販売助成金引いて200~300ドルぐらいだって)

ipadの追っかけ製品なのにipadより高いとは
どーゆーことなのだろうか(まだ正確には分からんけど)
まあ日本での発売は後回しだろうし、
そもそも日本で発売しないかも知れんのでどうでもいいかも
→10/05追記:ドコモから発売するらしい

と、ここで気になってくるのが国内メーカーのAndroidタブレット
東芝が新製品発表、NECが発売決定したけど
やっぱ値段が気になる
サムスンの流れからして結構なものなるかも

だいたい中国産、ipadもどき(最近のはマシな動きをするらしい)の
Androidタブレットが2万ちょっとで買えるのに
その2倍、3倍の定価はどこからくるのかと思ってしまう
それとも中華コピーパワーがスゴ過ぎるのか

けど最近思ったことだが
こういったタッチパネル製品は今の所メインPCとして使う訳で無いし
外で音楽聴いてWi-Fi接続して
ブラウジングとストリーム動画見るだけなら
ipod touchでもいいような気がしてきた
今度の新型はカメラとマイク付いたし (相変わらずFlashは見れんけど)
理想はipod touch + AndroidOS + GPSセンサーのついた製品なんだけど

やっぱあと半年待って色んなメーカーのものが出揃うまでまっとこ
月替わりブログパーツ
プロフィール

Author:Enear

最新記事
Amazonピックアップ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
RSSリンク
ブログランキング