スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近買ってよかったPC・家電関連

ここ最近に買ったもので良かったものを紹介したいと思う。


モニターアーム

エルゴトロン LX Desk Mount LCD Arm 45-241-026エルゴトロン LX Desk Mount LCD Arm 45-241-026

エルゴトロン

評価:評価

商品詳細を見る

これの値段に+5000円ぐらいで安いモニターが買えてしまうのだけれど、それでも買ってよかったと思う。
モニターを上下左右、手前に奥に、自由に動かせるのって素晴らしい。

動作も非常にスムーズ、止めたい位置でピタッと止まる。
基本的には、動画を見るときは奥に離して、パソコン操作では少し手前に、のように使う。
けどアームの可動範囲が非常に広いので色々なスタイルで使えると思う。
部品を少し改造することでより角度を下向きすることができるみたい。
これだと寝っ転がりながらモニターを見ることも可能。

他社製品より多少高いけど買うならコチラがぜひオススメ。



耳かけヘッドフォン

Panasonic クリップヘッドホン ブラック RP-HZ47-KPanasonic クリップヘッドホン ブラック RP-HZ47-K

パナソニック

評価:評価

商品詳細を見る


価格:800円前後。それでこの性能、コスパ最強。
ヘッドフォンは他の形状のモノは耳が圧迫されて痛いので耳かけヘッドフォンしか使ってない。
最近、数年前に5000円ぐらいで買った耳かけヘッドフォンがようやく壊れたのでこれを購入。
壊れたのと比較。結論から言うと音質はコチラのほうがずっと良い。素人でもわかるレベルで。
この値段で高品質なものを出されてしまうと、
昔の安物ヘッドフォンはなんだったんだーと思ってしまうほど。
ネオジム磁石おそるべし。



カナル型イヤホン

Panasonic ステレオインサイドホン ホワイト RP-HJE150-WPanasonic ステレオインサイドホン ホワイト RP-HJE150-W
(2008/10/15)
パナソニック

評価:評価

商品詳細を見る


耳かけヘッドフォンが良かったので、スマホ用に同社製カナル型イヤホンも購入。
価格は700円前後。
ネットの評価も高い。
これも期待していた通りの性能で良かった。ネオジム磁石おそるべし。
ただしカナル型イヤホンはケーブルの振動が伝わりやすい欠点がある。
ケーブルが少しでもカラダに触れてしまうとその振動が雑音として耳に伝わってしまう。
なのでパナソニックにはぜひともカナル型イヤホンで
Bluetoothのワイヤレスタイプのものを作っていただきたい。

↓こんな感じのケーブルが短いタイプを。

【iPhone、iPad、Android搭載スマートフォン対応】 Creative WP-250 マイク搭載 Bluetooth A2DP AVRCP HSP HFP ワイヤレスヘッドホン HS-WP250【iPhone、iPad、Android搭載スマートフォン対応】 Creative WP-250 マイク搭載 Bluetooth A2DP AVRCP HSP HFP ワイヤレスヘッドホン HS-WP250
(2011/11/05)
クリエイティブ・メディア
商品詳細を見る




冬に使う除湿機

最後は生活家電で除湿機。またもやパナソニック製品賛美になってしまうけど。
まず予備知識として除湿機をタイプ分けをすると、エアコンと同じ仕組みのコンプレッサー式、乾燥剤を使うデシカント式、ペルチェ素子を使うペルチェ式がある。

それぞれの特徴は
・コンプレッサー式: 省エネ。音がうるさい。冬場に弱い。
・デシカント式: 冬場・夏場共に安定して除湿。少し部屋が暖かくなる。電気代高め。
・ペルチェ式: 省エネ、除湿能力は低め、クローゼットなど狭い場所で使う(らしい)。
といった感じ。

今回は、冬場の衣類乾燥のためにデシカント式の↓を購入。
価格も数年前より数千円は安くなってる。

Panasonic デシカント方式除湿乾燥機 ブルー F-YZH60-APanasonic デシカント方式除湿乾燥機 ブルー F-YZH60-A
(2012/04/01)
パナソニック

評価:評価

商品詳細を見る


画像ではほっそりしているけど、実物は横長。
で、ここ2ヶ月ほど使った感想。
寒い冬場でも湿気をガンガンとってくれるのでGood。
電気代もそれほどかかっていない感じ。
洗濯物の量にもよるけど、
衣類乾燥モード・弱運転(280W)でタイマー2時間セットして、
その後数時間放置でほぼ乾いている。



一方その前々年に買ったペルチェ式除湿機。

Apice アピックス コンパクト除湿機 ホワイト×シルバー ARD-520-WSApice アピックス コンパクト除湿機 ホワイト×シルバー ARD-520-WS
(2005/04/20)
アピックス

商品詳細を見る

夏場・冬場など年間通して色々な条件で使ってみたけど、ほどんど除湿できてない。
数時間使って50ccもとれない。
ネットのレビューにクローゼットや押入れなどに最適ですって書いてあるけど、
そういった場所で使っても全くとれません。

なので除湿機は、コンプレッサー式かデシカント式を買うのがオススメです。

CM

ユーザータグ: ディスプレイ イアホン ヘッドフォン 除湿機
関連記事
月替わりブログパーツ
プロフィール

Author:Enear

最新記事
Amazonピックアップ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
RSSリンク
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。