スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光ナビゲーションキーボードとMIDI再生ソフトを組み合わせて練習環境を整える

前回では光ナビゲーションキーボード『LK-221』とMIDIシーケンサー「Domino」を連動させて、MIDIファイルを演奏する手順を紹介しました。
しかし、「Domino」では楽譜表示ができないため、譜面を読みながらの演奏練習には不向きであることが分かりました。

演奏練習に必要なMIDI再生ソフトの条件として、

 ・MIDIファイルを楽譜(スコアロール)表示できる

ことに加えてさらに、

 ・フレーズレッスン用にA-Bリピート再生できる
 ・光ナビゲーションキーボードを発光できるよう、トラックのチャンネル変更ができる


ことが挙げられます。

ネット上でこれらの必要な条件を満たすソフトを色々と探し出した結果、
DAWソフト『Music Studio Producer』が全ての条件を満たすことが分かりました。
今回は、この『Music Studio Producer』を使った光ナビゲーションキーボードとの設定方法を紹介したいと思います。



... 続きを読む

スポンサーサイト

Radeon Software Crimson Edition Betaを入れてみたが...

Steamで買ったケロブラスターをフルスクリーンでプレイしてみるとなぜか画面が暗い。
ビデオカードのドライバを新しくすれば直るかなと思い、久しぶりに更新してみた。

ドライバをDLするためAMDのHPにアクセスしてみると、いつもの『Catalyst』の他に
『Radeon Software Crimson Edition Beta』という見慣れないソフトウェアが。

調べてみると、今後ビデオドライバの提供は『Catalyst』ではなく『Radeon Software Crimson Edition』で行うとのこと。

... 続きを読む

光ナビゲーションキーボード『LK-221』でMIDI演奏させるための設定メモ

光ナビゲーションキーボードにパソコン用ソフトが付属していると思ってたら無かった。

ネットでフリーのMIDI演奏ソフトを探す。

フリーのMIDIシーケンスソフト「Domino」を使ってみる。


という訳で、今回は「Domino」を使って光ナビゲーションキーボードを演奏する設定について、書いてこうと思います。
(説明回なので、ですます口調で)


※以下、説明書のようなメモ書きとなります。
光ナビゲーションキーボードを持っていない方にはあまり意味が無い記事ですので、
無理に読まれなくてもけっこうです。



... 続きを読む

光ナビゲーションキーボード『LK-221』を買ってみた。

多少なりとも楽器を演奏できるようになりたいと思い、『LK-221』を購入。
演奏している音楽に合わせて鍵盤が光るので、楽譜が読めなくても大丈夫。
(楽譜を読みながら演奏する練習もしようと思ってるけど)

光ナビゲーションキーボード LK-221 演奏発光


演奏に合わせてキーを光らせることが出来るのは、
本体に内臓されている楽曲の他に、本体メモリ/SDカードから読み込んだMIDIファイルや、
接続したパソコンで演奏しているMIDIファイル。

つまり、MIDIファイルさえあれば、
自分の好きな楽曲をキーで光らせて演奏・練習することができる。
ネット上で無料のMIDIファイルを探すか、CASIOの専用サイトで有料の音楽ファイルを探せば、大抵の練習したい楽曲は見つかると思う。



... 続きを読む

価格コム1位の液晶ディスプレイを買ったが、期待以下でガッカリ。

IODATA製『DIOS-MF241XB』を購入。

・今まで使っている液晶と同じTN液晶
・ブルーライト低減機能搭載
・価格コム売れ筋1位

ということでサクッと買ってしまった。


I-O DATA 23.6型ワイドディスプレイ(フルHD/HDMI搭載) DIOS-MF241XB
アイ・オー・データ (2015-04-22)


しかし、使用感はかなり期待以下。
満足度は★☆☆☆☆ぐらい。


... 続きを読む

新しいSSDにサンディスク『SDSSDA-120G-J25C』を購入。

前回SSDを購入した際は、耐久性がどうとか、
コントローラーがどうとか散々迷ってから買ったけど、
今回は価格につられてサクッと買ってしまった。

というのも、

・今まで使ってから3年内にSSDを交換してきたので、消耗品と考えた方が良い
・マザーがSATA2なので高速なSSDは性能が発揮できない
・Windowsのシステムしか入れないので容量はさほど必要ではない
・今使っているSSDが酷すぎるので、どんなSSDを買ってもそれよりはマシだろう

と、要求されているSSDのスペックが低いのであった。
それに、そこそこ有名なサンディスクの製品だし廉価版でもいいかというとこで。


... 続きを読む

SSDがそろそろ寿命なのでデフラグを試してみた。

今メインPCで使っているSSDに寿命が来たみたい。
たまに起動に失敗して即フリーズしたり、
ソフトの自動アップデート中に超激重になったり、
ブラウザのクラッシュが多くなったりと、通常使用に支障をきたすようになってきた。
S.M.A.R.Tによる寿命予測も短くなってきている↓

SSDLIFE_SA2A064GA

しかもこの東芝製SSD『SA2-A064GA』、冬場は手で1分ほど温めてからじゃないと起動しない欠陥品なのだった。
今年は手で暖めるのはもうコリゴリなので、買い換えることにする。

けどその前に、SSDでも使えるデフラグソフト(Defragler)を使って、
寿命近いSSDでも速度低下が回復するのか、試してみた。


... 続きを読む

月替わりブログパーツ
プロフィール

Author:Enear

最新記事
Amazonピックアップ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
RSSリンク
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。